whitelogo
menu

Role Overview

Scrum Master

スクラムマスターfull-timejapan
Apply

Mission

Reproでは、開発の体制としてLeSSを取り入れています。その中で、スクラムマスターはLeSSがうまく機能している、していくことに責任を持ちます。プロダクトオーナー、チーム、エンジニアリングマネージャーと協力し、継続的な組織的改善を支援します。また、必要に応じて実験をし、周囲と協力しながら自分たちにあった組織構成や方法、環境を作り上げていくことも支援していきます。スクラムマスターは1から最大3チームにつくことになります。

Job Description

スクラムマスターは、以下のような振る舞いを通し、チームが成功するための環境をつくっていきます:

  • 質問・提案: チームやメンバーが自身で答えを見つけ出す助けをする
  • 委任・介入: まずチーム自身が問題を解決できるように場を作り、取り返しのつかない損害を避けるためにはときに介入する
  • ファシリテーション: 生産的な会話を促進し、レトロスペクティブや改善を助け支援する。チームに決定を促す
  • ガイド・展開: スクラムマスター自身がスクラムを深く理解し、スクラムの「なぜ」をチームが理解することを助ける。必要に応じて、LeSSやスクラムについて議論できるチーム横断のコミュニティ等を開催し、知見の共有や展開を促す
  • 協力:

    • チームと協力し、チームの自己組織化や継続的改善を促進し、プロダクトの作成とデリバリーを支援する
    • プロダクトオーナーと協力し、顧客中心、プロダクト全体思考、リーン思考といった考え方をチームが実践できるよう支援する。チームのアウトプットが顧客価値の創造につながるようにしていく
    • エンジニアリングマネージャーと協力し、組織的な障害を取り除き、チームが成功する環境を作り出す

ReproではLeSSを導入したばかりです。したがって、注力する分野はチーム、メンバー個人、プロダクトの考え方といったことが現在は中心です。将来的にはより組織全体のことや開発プラクティス改善の支援といったこともお任せします。

Requirement

  • スクラムマスター経験
  • 顧客の価値を考え、届ける経験
  • サーバント・リーダーシップを実践できる

Nice to Have

  • 1プロダクトの大規模開発経験
  • LeSS経験
  • プロジェクトやチームを率いた経験
  • プロダクトオーナー経験
  • 認定スクラムマスター

    • 認定よりも経験や考え方を重視します

Apply

Full Name*

ローマ字で記入してください

E-mail*

連絡可能なメールアドレスを記入してください

CV Upload*

800MB以下のファイルを添付してください。

Other Skills

Other Upload

その他ファイルがあれば添付してください

Repro Logo